キンノイ乾姜(ラオス生姜の蒸しドライ)〔お試し15g〕

¥850

ラオスのおすすめの食材の一つ。
それがキンノイという小さな生姜。
日本のものとは香りも辛さも全く違うこの生姜は、現地では食べる薬と言われるほど。
それを蒸して干すことでショウガオールをたかめた乾姜にしあげました。

在庫切れ

カテゴリー: ,

説明

ラオスのおすすめの食材の一つ。
それがキンノイという小さな生姜。
日本のものとは香りも辛さも全く違うこの生姜は、現地では食べる薬と言われるほど。

【生姜と乾姜】
漢方では生姜(ショウガ)を乾燥させたものを生姜(しょうきょう)、蒸して乾燥させたものを乾姜(かんきょう)と呼び区別しています。
それは蒸すひと手間を入れることで成分に変化が起こるから。
特に顕著なのがショウガオール。
体を中から温めるといわれるショウガオールが蒸すことで増えるんです。
一方生姜は熱を冷ますジンゲオールが多く含まれているため体を温めるより冷ます効果の方が大きいんです。

今回は非常に香りの高い自然栽培のキンノイ生姜を乾姜にしました
生姜は乾燥させると10分の1ほどになるため1gで10g相当の生姜成分を摂取できます。また自然栽培の生姜を皮ごと使用していますので、最も栄養のある皮周辺をそのままいただくことができます。

【使い方】

乾燥生姜のまま10分~20分ほど煮出すと生姜成分が出てきます。
一晩おくとさらに成分がでてきますので、お湯で割って生姜湯としてお楽しみいただけます。
またお好みでシナモンやクローブ、はちみつ、レモンなどを加えて成分を出し、炭酸で割るとジンジャエールが完成します。
あまった生姜はまだまだ十分味が残っていますので、醤油とはちみつなどで煮詰めることで生姜煮ができあがります。

 

 

1パック:Net 15g

名称:キンノイ乾姜
原材料;キンノイ生姜(自然栽培)
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、涼しいところで保存しできるだけ早くお召し上がりください。
原産国名:ラオス人民民主共和国
製造者:株式会社丸杉 愛知県安城市御幸本町7番15号

レビュー

レビューはまだありません。

“キンノイ乾姜(ラオス生姜の蒸しドライ)〔お試し15g〕” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です