【数量限定】紅バナナ(赤く甘いドライバナナ)

¥850

農薬も肥料もしない、自然栽培で育てた熟したバナナをドライと蒸すことで甘く赤いドライバナナにしました。シノムノー村に伝わる特殊な製造方法です。蒸すことで腸内細菌の餌であるフラクトオリゴ糖が増え、豊富な食物繊維とともに腸内を活性してくれる天然のドライフルーツに仕上がりました。バナナは自然栽培のバナナのみを使用し無添加で作っています。

在庫切れ

説明

ラオス南部シノムノー村には非常に特殊なバナナの保存方法があります。
それが干して蒸すという特殊な手法。
これによって糖度が凝縮され非常にバナナの味が凝縮されます。

甘く柔らかい自然のバナナ。

<紅バナナの甘味が腸内を整える>
バナナを蒸すことで甘みが増す理由はフラクトオリゴ糖の増加だといわれています
そしてこのフラクトオリゴ糖は腸内細菌の餌となってくれる腸内環境にとって有用な糖分。
豊富な食物繊維とともに紅バナナを食べることで腸内環境を整えてくれます。

<現地では精力剤として>
現地では、この紅バナナをラオラオというコメ焼酎に漬け込みます。
酒に成分が溶け込み赤くなったら飲み頃。甘いお酒になるだけでなく、現地では精力増強剤として用いられています。

 

<背景>
ラオスは森の国と呼ばれアジアの中で最も発展が遅れた国。そんな国ですが、近年は近隣諸国の発展とともに大規模農業が流入し森が焼かれ始めました。5年で10倍もの面積が焼かれています。さらにそこでは除草剤の散布なども見られ始めました。
「こんな綺麗な大地なのにもったいない」と感じた私たちは少しでも森に価値が見つけれないか?と考えるようになりました。
農薬や除草剤、肥料も石灰も使用しない、本当の自然のバナナはもっと価値があるはずだ!と考え商品化することで森に価値を作り森を守りたいと思っています。

また、植えて半年〜1年で実をつけるバナナでバナナを中心とした食べる森作りを実験中です。これに価値がつけば、焼かれてしまった土地も緑が返ってくると考えています。

1パック:Net 80g

名称:紅バナナ
原材料:バナナ(自然栽培)
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、涼しいところで保存しできるだけ早くお召し上がりください。特に夏場は冷蔵保存をおすすめします。
原産国名:ラオス人民民主共和国
製造者:株式会社丸杉 愛知県安城市御幸本町7番15号

レビュー

レビューはまだありません。

“【数量限定】紅バナナ(赤く甘いドライバナナ)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です